VOICE協会の活動に対する皆様からの声を紹介します

デジレコ・バンド・クリニックを受講しての感想

一ノ瀬:今回は軽音楽部員としての心構えから始まり、アンサンブルが良くなるための講義やリハーサルの作法、各バンドごとのクリニックまで、いろいろな授業を行っていただき、どの講習でも部員たちが成長することができました。座学が進む順番もよく練られており、丁寧に部員たちに自覚させていただき、アンサンブルのクリニックでは対象のバンドに何が足りないのかを教えていただけました。部員たち自身がどのように取り入れれば、成長できるかを理解することができたので、今後に生かしていければと思います。ありがとうございました。

岩田:様々なお話の中で、いろいろな「気づき」を与えていただきました。これまで意識したことがなかった部員は今回のクリニックをきっかけに成長していって欲しいです。また、閉会式で講師の辻先生からお話があった「楽曲やアンサンブルのために演奏する」という言葉にハッとさせられました。これからも私の中で大事にしていきたいと思います。

国際学院高等学校 軽音楽部 一ノ瀬 武先生(左)と岩田和也先生(右)