File No. 44 法政大学 軽音サークルHome

昨今の「バンドブーム」「軽音ブーム」にも押され、大学の軽音楽サークルが全国で盛んになっています。しかし、日本全国に軽音楽系のサークルは数あれど、それぞれがいったいどんなサークルで、どんな活動をしているのか、お互いにあまり知らないものです。ここでは全国の「大学軽音楽サークル」の活動内容をご紹介します。新入生やインカレの学生は自分に合ったサークル選びに、サークル運営に困っている幹部はその手助けに、そして、気の合いそうなサークルへの合同ライブのお誘いなど…全国の軽音楽系サークルの橋渡しになれば幸いです。

幹部の役職について
— 代表、副代表、会計、飲み会係、音練調整係、合宿係があります。

演奏している音楽ジャンルについて
— 音楽ジャンルは特に縛りはありませんが、現在はHump back、yonige 、ELLEGARDEN、ASIAN KUNG-FU GENERATIONなどの邦ロックを主に、コピー中心に活動しています。

ライブや演奏会について
— 1ヶ月に1回程度、校内でライブ活動を行っています。学内にはライブのできる部屋があります。

その他の主な年間行事について
— 4月:新歓ライブ、他サークル合同ライブ。5月:他サークル合同ライブ、新歓バーベキュー。6月:6月定期ライブ。7月:フレッシュマン・ライブ、 スポーツ企画。8月:定期ライブ、納会。9月:夏合宿&ライブ。10月:合同ライブ、定期ライブ。11月:学祭。12月:12月:ライブ、忘年会。1月:定期ライブ。2月:冬合宿、2月ライブ。3月:追いコンライブ。

アピール・ポイントなど
— 学校全体で20サークルくらいありますが、Homeは初心者歓迎で半分以上が初心者のサークルです。1年生だけで組むフレッシュマン・ライブでは、各バントに先輩が1人サポートメンバーとして付き、機材の使い方などを教えているので初心者でも大丈夫です。また、スポーツ企画では毎年サークル員のアンケートにより様々なスポーツをします。去年はサッカーを行い、今年はバスケットボールを行う予定です。夏の合宿は、くじ引きで組んだバンドでシャッフル・ライブを行うので、普段組むことのないような先輩や後輩とコミュニケーションがとれる、良い機会です。冬はスキー場に行き、スキーやスノボを楽しむだけの合宿で、普段の音楽活動を忘れて楽しんでいます。

今後の活動の目標や抱負について
— 今年も頑張ります。現在は学内でのライブ活動ですが、いずれは校外のイベントなどにも、参加したいと考えています。


DATA ◼︎設立:2009年頃 ◼︎所属:法政大学 ◼︎部室:大学の地下 ◼︎在籍人数:約50名 ◼︎ジャンル: オールジャンル ◼︎楽曲:コピー中心 ◼︎編成:フリーバンド制

関連記事

ページ上部へ戻る