File No. 34 関西福祉大学 ロック研究会

幹部の役職について
▶部長、副部長、会計の3役です。

演奏している音楽ジャンルについて
▶ジャンルは、邦楽ロックを中心に演奏していますが、バンドにより様々で、主にオムニバス形式です。メンバーは各バンドによりますが、フリーバンド制が多く、決まったバンドで演奏することは少ないです。

ライブや演奏会について
▶年に3、4回程度ですが、演奏会があります。主に学内で行っていますが、地域の施設やイベントなどで、ボランティアで出演することもあります。

その他の主な年間行事について
▶季節に応じてライブを開催しています。8月:夏ライブ。10月:学祭ライブ。12月:クリスマス・ライブ。3月:卒業ライブがあります。また、イベントのオファーがあれば、サークル内バンドのいくつかが、そこに出演することもあります。

アピール・ポイントなど
▶本サークルの特徴は「自由にやれる」ということです。これは音楽ジャンルや楽器といった意味だけではなく、楽器ができない人も気軽に部室に遊びに行けるようなサークルを目指しています。ロック研究会という名前ではありますが、音楽の可能性を考えるサークルでありたいと考えています。音楽とは、演奏者と聴く側の存在があるからこそエンターテイメントであるので、本サークルは聴く側の人も部員として関わっていって欲しいという気持ちがあります。楽器を始めてみたい人に対しても、先輩が弾けるようにサポートしています。

今後の活動の目標や抱負について
▶エンターテイメントを意識したライブを作り上げるということです。お客さんや演奏者や裏方のスタッフも楽しんで作り上げていくことが理想と考えています。なおかつ、演奏者の楽しさを伝えられるような技術を持って、スゴイ!、カッコイイ!といった感想だけではなく楽しい!、面白い!といった感想を持ってもらうことを意識していってほしいです。お客さんを自分達の世界へ引っ張っていけるようなステージを作り上げることが目標です。


DATA ◼︎設立:2010年頃 ◼︎所属:関西福祉大学 ◼︎部室:大学構内部室棟内 ◼︎在籍人数:約50名 ◼︎ジャンル:邦楽ロック中心 ◼︎楽曲:コピー中心 ◼︎編成:フリーバンド制

関連記事

  1. File No. 25 神奈川大学 軽音楽NMK

  2. File No. 12 名古屋造形大学 軽音部

  3. File No. 18 神戸大学 保健学科C.C.

  4. File No. 35 武蔵野大学 武蔵野大学軽音同好会

  5. File No. 22 昭和薬科大学 薬学部 軽音楽部

  6. File No. 38 東京大学 東大音感