File No. 20 広島文化学園大学/短期大学 軽音部

昨今の「バンドブーム」「軽音ブーム」にも押され、大学の軽音楽サークルが全国で盛んになっています。しかし、日本全国に軽音楽系のサークルは数あれど、それぞれがいったいどんなサークルで、どんな活動をしているのか、お互いにあまり知らないものです。ここでは全国の「大学軽音楽サークル」の活動内容をご紹介します。新入生やインカレの学生は自分に合ったサークル選びに、サークル運営に困っている幹部はその手助けに、そして、気の合いそうなサークルへの合同ライブのお誘いなど…全国の軽音楽系サークルの橋渡しになれば幸いです。

幹部の役職について
— 部長、副部長、会計、連盟幹部があります。

演奏している音楽ジャンルについて
— SCANDALやWANIMA、VOCALOIDが多いと思います。基本的にコピー中心ですが、オリジナルで活動されている歴代の先輩方もいます。

ライブや演奏会について
— 年に7回以上のライブを開催していますが、頻度は決まっていません。現在は、広島にある大学の軽音部、ロック部、フォークソング部など8校で連盟を作っていますので、一緒に活動することもあります。毎年行われている連盟合宿では、連盟幹事が決めたグループ(大学バラバラ)でバンドを作り、合宿当日にライブをします。連盟の中には、仲良くなった人達で新たにバンドを組み、校外でライブをしているバンドもあります。その他、呑み会を開き合同ライブの企画などについてミーティングをしたり、交流を深めることができます。

その他の主な年間行事について
— 昨年度は、 7月:1年生歓迎ライブ。8月:1年生ライブ(1年生初ライブ)、連盟合宿。10月:大学対抗ライブ。11月:文化祭ライブ。3月:卒業ライブをなどをしました。他の大学との合同ライブは決まり次第、随時行っています。

アピール・ポイントなど
— 本校の軽音部は、初心者を大切にしている部活です。全学科が入部できる部活なので、キャンパスが違う学生も部活のために、長束まで来る人もいます。長束キャンパス内には狭いですが、防音室があり、その中でバンド練習ができます。音楽学科からは専門的に学ぶ学生も入部しているため、初心者でも向上できるよう練習方法などアドバイスをしてくれる人がたくさんいます。

今後の活動の目標や抱負について
— 「レベルアップ」です。今年は特に、やる気のある1年生がたくさん入部してくれたので、上級生はその子達を引っ張れるよう、1年生は上級生を抜かす勢いで頑張るのが目標です。


DATA ◼︎設立:不明 ◼︎所属:広島文化学園短期大学 ◼︎部室:長束キャンパス内の講堂2階 ◼︎在籍人数: 41名(2018年)◼︎ジャンル:主にロック ◼︎楽曲:コピー中心 ◼︎編成:フリーバンド制

関連記事

ページ上部へ戻る