第2回 高等学校軽音楽コンテスト中部大会を開催

「東海地方をはじめ、北陸地方や中部地方の軽音楽部の目標となる大会を作ろう」という理念のもと、2回目となる中部大会を12月27日に愛知県で開催。今冬の大会では愛知県、静岡県、三重県、岐阜県、石川県、富山県、福井県、長野県の8つの県から17校/23バンドが出場し、入賞を目指して練習の成果を披露しました。

審査員が紹介され、諸注意が伝達されると、1バンド目の演奏からスタート。本大会では、演奏後に審査員から演奏に対する講評や今後につながるアドバイスを受けられるのが大きな特徴です。演奏を終えた各バンドには「素晴らしい演奏で、壮大な印象を受けました。良いバンドだからこそ、今後は『見せる』というパフォーマンス面も意識して欲しいと思います。ピアノのイントロから始まりましたが、まだ演奏していないメンバーの立ち居振る舞いや表情など、音を出していない時のテンション感や気持ちの面がバラバラだったので、演奏を録画して、改善してみてください」「それぞれのメンバーのポテンシャルが高いので、技術的にはまとまって聴こえたのですが、実を言うと、アンサンブルとしては雑な面が多いように感じました。良い食材を使っているのに、料理としてはイマイチ…という感じで、もう少し丁寧に『全員で合奏する』という意味を考え直すだけで、良いバンドになると思います。ぜひアンサンブルを中心に考えた活動や練習に取り組んでみてください」といった講評やアドバイスが伝えられ、演奏者は真剣に耳を傾けていました。

定刻通りに進み、23バンドの演奏が終了。審査協議の時間を挟んで、結果発表と表彰へと移行し、入賞したバンドには表彰状やトロフィーが、ベスト・プレイヤー賞を受賞した個人には表彰状と記念のメダルが授与されました。

【出場バンド/出場校】
RAiK/愛知県立豊田西高等学校
コノハ/愛知県立愛知商業高等学校
THE BOOOOON/福井県立若狭高等学校
爆発テンポ/愛知県立瀬戸窯業高等学校 奨励賞
LEMONed/高岡第一高等学校
三丁目・ザ・ドメスティック/名鉄学園杜若高等学校
Strawberry Crunch/浜松学芸高等学校
美桜恋/愛知県立岩倉総合高等学校
Glitter Tonix/長野県飯田高等学校
RinKaren/愛知県立明和高等学校
Mishmash/岐阜県立斐太高等学校 奨励賞
salty pot/名古屋市立名東高等学校
やぎぱん/北陸学院高等学校 奨励賞
アヤメ/名古屋経済大学市邨高等学校 グランプリ
ひるねしたら朝、おきるの忘れがち。/福井県立若狭高等学校 稲沢市長賞
ボーイズバンド/愛知県立旭丘高等学校 第3位
ORISON/三重県立津西高等学校 準グランプリ
α/名古屋市立緑高等学校
きいろチャート/高岡第一高等学校
無限延長コード/名鉄学園杜若高等学校
致命的にセクシー/浜松学芸中学校・高等学校
いろはにぽてと/愛知県立岩倉総合高等学校
Petit vert/名古屋市立名東高等学校

ベスト・プレイヤー賞
ボーカル:松村美虹さん/三重県立津西高等学校
ギター:雨田まなつさん/愛知県立旭丘高等学校
ベース:加藤月乃さん/愛知県立旭丘高等学校
ドラム:大橋拓真さん/愛知県立旭丘高等学校
キーボード:中村優里さん/岐阜県立斐太高等学校

関連記事

  1. 第7回 愛知県高等学校軽音楽大会/出場順決定

  2. 第1回 近畿北陸高等学校軽音楽コンテスト 2019年8月31…

  3. 第1回 高等学校軽音楽コンテスト 中部大会 レポート

  4. 第6回 愛知県高等学校軽音楽大会 レポート

  5. 第2回 高等学校軽音楽コンテスト 中部大会/出場順決定

  6. 第7回 愛知県高等学校軽音楽大会を開催