iPhoneでできる高音質/高解像度の映像撮影

演奏上達の秘訣は自分たちの演奏を客観的に見て、聴くことです。そのためには、演奏を録画するのが一番ではないでしょうか。昨今では、軽音楽部の大会の予選審査として、演奏動画の提出が求められるケースも増えています。

そこで、今回はiPhoneで簡単に良い音で撮影するためのアイテム「ZOOM / iQ7」を紹介します。

iPhoneの内蔵マイクは音楽を録音する目的では作られていません。そのため、楽器演奏のような大きな音を録音すると音が割れてしまい、綺麗に収録することができないのです。

今回の「iQ7」は音割れすることなく、クリアに収録可能なiOSデバイス用のマイクです。iPhoneのLightning端子に接続するだけで使用可能で、いつもの「カメラ」アプリで高音質な演奏動画を簡単に撮影できます。なお、iQ7はiPhoneのほか、iPadやiPod Touchにも取り付けられます。

また、手ブレを防ぐにはスタンドへの固定が必須です。そこで、軽音協ショップの「オリジナルセット」は軽音楽部でも手軽に使えるように、iPhoneをマイク・スタンドに固定するためのマウンターと変換アダプターを同梱しています。

活用記事と併せて、ぜひチェックしてください。

iQ7 マイクスタンド・マウント・セット(5月末入荷予定)

【セット内容】
■iOSデバイス用マイク:ZOOM / iQ7 x 1
■iPhone固定マウンター x 1
■カメラ三脚-マイク・スタンド変換アダプター x 1

活用記事を読む