【第3位】名古屋市立名東高等学校/Soulty Pot

大会名:第3回 高等学校軽音楽コンテスト 中部大会
会 場:名古屋文理大学文化フォーラム(中ホール)
開催日:2020年12月26日(土)
主 催:特定非営利活動法人 全国学校軽音楽部協会/公益財団法人 かけはし芸術文化振興財団

学校名:名古屋市立名東高等学校
バンド:Soulty Pot(ソウルティ ポット)
楽曲名:僕が死のうと思ったのは/amazarashi

自己紹介
Soulty Potは高2の女子3人と高1の男子1人で結成しました。楽曲をコピーする際、アレンジをして自分たちらしさを出しています。今年はグランプリを取れるように練習を重ねて、さらにレベルアップしてきました。

楽曲紹介
「僕が死のうと思ったのは」は題名からすると、一見マイナスな印象を受けますが、死をテーマにして歌うことで自分が生きていることを実感して、心の奥底では生きていたいと思っていることを歌った曲です。

抱負
聴いてくれる人により伝わる表現ができるように、みんなで曲の理解を深めて、はっきりとダイナミクスをつけたり、細かいところまでたくさんアレンジしました。今までの練習で積み重ねてきた努力の成果を発揮して、絶対にグランプリに輝きます!

関連記事

ページ上部へ戻る