最新号(8月号)を発行しました

全国の高校軽音楽部員に向けた、音楽や演奏技術向上の情報が満載の「DiGiRECO.JR(デジレコ・ジュニア)」と、大学生の軽音楽活動を応援する「DiGiRECO.SR(デジレコ・シニア)」の最新号を発行しました。

1つ目の特集は「楽器や機材による音作りの基本」です。楽器は音楽を奏でるための道具であり、上手に扱えることだけが目標ではありません。もちろん演奏の仕方や発声の仕方で音色は変わりますが、まずは音楽をするための道具である「楽器や機材の音作りの方法」を学びましょう。新入部員の皆さんは自分が担当する楽器のことはもちろん、部で使う機材の勉強に、上級生の皆さんは基本を振り返るのに、ぜひ活用してください。

2つ目の特集は「将来の進路について考えよう!」です。夏休みは勉強や部活動に打ち込んだり、趣味や課外活動に取り組むなど、まとまった時間を作りやすい期間ですが、同時に将来の進路について考える大切な時期でもあります。そこで、今回は「将来の進路について考える」とは、どういうことなのかを掘り下げてみました。音楽の仕事についても紹介しています。

関連記事

  1. 最新号(5月号)を発行しました

  2. 最新号(4月号)を発行しました

  3. 最新号(10月号)を発行しました

  4. DiGiRECO.SR 最新号を発行しました

  5. 最新号(7月号)を発行しました

  6. 最新号を発行しました