ステージ照明セット導入紹介/中央学院高等学校(千葉県)

これから照明を導入したいと考えている軽音楽部にオススメの、初心者にも扱いやすい「ステージ照明セット」。ライブを盛り上げるには、照明が欠かせませんよね!いつもの教室や視聴覚室が照明を取り付けるだけで、「ステージ」に早変わり。演奏する側はもちろんのこと、観客側のテンションも高まります。

そんな軽音協ショップの「ステージ照明セット」ですが、先日、千葉県の中央学院高等学校 軽音楽部さんにお買い上げいただいたので、今回は部員の皆さんや顧問の先生から印象をお聞きしたほか、いくつかの写真を送っていただきました。


●導入に至った経緯、キッカケ
本校はライブができるようなホールがなく、ライブを行うとすれば、大教室くらいしかない状況です。そうすると、演奏はできるけれど、ライブ感がない…。そこで、「照明を購入してみよう!」と思い立ったのが購入のキッカケです。

●導入前/導入後の顧問の先生の印象、部員たちの声
ライブ感が断然、違います。照明はあった方が絶対に良いです。導入前は「ただ演奏するだけ」という感じが多かったのですが、導入した途端に「どうすればかっこ良く、見栄えが良いか?」というところまで考え出し、生徒にとっても良い刺激になりました。「軽音楽部は楽器を弾くだけではない。裏方の仕事(PAや照明など)をこなしてこそ、軽音楽部だ」という姿勢を実践できています。

●部員たちの声
「使う前はコントローラーの操作が難しいのかな…と思っていたのですが、セットで購入した時に付いてきた「プログラム(特典)」のおかげで、ボタン1つ、フェーダー1つで、いろいろなアレンジができ、とても簡単に扱うことができています」

「照明によってライブの印象がガラッと変わるので、照明はライブに欠かせない、とても重要な機材だと思います」

「演奏中、楽曲のイメージや構成、音量に合わせて、色やパターンを自由に変えられるところが良いと思います」


いかがでしたでしょうか? 照明機器は高価なものが多く、音響以上に専門知識が必要になります。当協会にも「何を買えば良いのか、わからないんです…」という声をいただきますが、まずは手軽に照明機材を揃えることができる「ステージ照明セット」から導入してみるのがオススメです!詳細は下記の商品ページをご覧ください。

軽音協ショップ/ステージ照明セット
https://keionkyo.shop/item/538/