第88回 兵庫県立川西緑台高等学校 軽音楽部

第88回目のデジレコ・バンド・クリニックの実施校は兵庫県立川西緑台高等学校です。能勢電鉄妙見線の平野駅から徒歩15分のところに位置する同校の設立は1969年で、昨年創立50周年を迎えました。高校では珍しく、授業内容の充実と基礎・基本の徹底、着実な学力向上の実現という観点から「65分授業」が実施されています。早速、軽音楽部の様子を顧問の名塚央祐先生に伺いました。

ー 軽音楽部の歴史を教えてください
名塚:長い間、顧問をされていた先生の転勤があり、引き継ぐ形で顧問になりました。地域の行事や各種ライブイベントへの参加など、基本的な活動は前顧問の先生の考えを踏襲しつつ、現在は演奏技術や音楽への理解など、新しいことにも挑戦していけるように考えているところです。私は2018年の4月に本校へ着任し、軽音楽部の顧問になったので、本校での顧問歴は1年半ほどです。

ー 現在の部員数とバンド数を教えてください
名塚:現在は1、2年生を合わせて、43名で活動しています。バンド数は8つで、男女比は半々です。

ー ここ数年の部員数の推移を教えてください
名塚:ここ数年の部員数は増加傾向にあるようです。3学年が揃うと、60名を超えることが普通になってきています。

ー 新入部員の募集方法を教えてください
名塚:4月の勧誘ライブを皮切りに、4月中旬まで部活動見学時に楽器演奏の体験会を行っています。原則として、4月末を入部の期限としています。

ー バンドメンバーの決定方法を教えてください
名塚:1年生の間は季節ごとに行う定期ライブの度にバンドを組み替えています。3年生が引退する6月からは2年生は固定バンドを組みます。原則として、バンドメンバーの途中変更は認めていません。

ー 練習日/練習時間を教えてください
名塚:毎週、火曜日と日曜日をオフとしており、それ以外の曜日が活動日です。夏季は放課後から18時30分まで、冬季は18時までを練習時間としています。

ー 主な練習場所と利用方法を教えてください
名塚:書道教室と書道準備室、化学実験室、視聴覚準備室を主な活動場所としています。概ね2週間ごとにバンド全体が集まってミーティングを行い、練習時間を決めています。

ー 全体ミーティングや全体練習はしていますか
名塚:放課後の清掃が一段落する時間に全体ミーティングを開いています。土曜日は12時に全体で集まった後、パートごとに分かれて、1時間ほどのパート別練習を行っています。

ー 年間の行事予定を教えてください
名塚:4月は新入生の勧誘ライブと歓迎ハイキング、5月は歓迎ライブ、6月は文化祭、8月は合宿とサマーライブ、地域のお祭りでのライブ、10月はハロウィン・ライブ、12月はクリスマス・ライブ、3月はオリジナル発表会と卒業ライブがあります。

ー 誌面を通して、部員にコメントをお願いします
名塚:音楽に対しての情熱は部員たちに負けないくらいに顧問も持っています。「縁の下の力持ちのような存在だなぁ…」とか「今度、わからないところを教えてもらおう!」とか「実は頼れるのかも?」と思ってくれれば、嬉しいです。いつでも相談に来てください。きっと力になります。

関連記事

  1. 第86回 東京都立狛江高等学校 軽音楽部

  2. 第87回 柏木学園高等学校 軽音楽部

  3. 第85回 明星高等学校 軽音楽部

  4. 第89回 土佐塾中学・高等学校 軽音楽部